第3コマンドー旅団

第3コマンドー旅団英語: 3 Commando Brigade)は、イギリス海兵隊コマンド旅団。即応展開に対応した水陸両用作戦歩兵部隊となっている[1]

来歴[編集]

本部隊は、第二次世界大戦中に編成されたブリティッシュ・コマンドスを起源としており、ノルマンディー上陸作戦では重要な役割を果たした。その後、1982年のフォークランド紛争でも上陸戦を実施したほか、北アイルランドシエラレオネ、またボスニア・ヘルツェゴビナコンゴ民主共和国コソボでの国際平和活動にも従事した。その後、イラク、アフガニスタンにも展開している[2]

編成[編集]

旅団長としては准将上級大佐)が補職される。3個コマンドー(各700名)を基幹として、総兵力5,200名とされており、1,800名までの先遣隊(Lead Commando Group)の即応展開に対応できる。他軍種からの配属部隊も含めて、旅団の編制は下記の通りとなっている[3]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ イギリス海軍. “ROYAL MARINES” (英語). 2018年3月4日閲覧。
  2. ^ BBC 2003.
  3. ^ イギリス海兵隊 2011.

参考文献[編集]